So-net無料ブログ作成

abさんごの謎〜父と子の年齢差は?〜 [abさんご]


父と子の年齢差は?いったいいくつ。

その答えは、読み進めると〈最初の晩餐〉の章で判明します。

原文では、

「その数しゅうかんの家事がかりのとだえは、もっと繁忙の度のゆるやかだった一ねんまえ二ねんまえとくらべて十五さいにとっても五十三さいにとってもあまりにわずらわしく」

のように、子が15歳の時、父は53歳として説明されるので、
親子の年齢差は38歳となりそうです。

これで、どちらかの年齢がわかれば、
他方も足し引きすれば判明するというわけです。

abさんごの読み解きに、これは便利な物差しですね!

ところが、その安心もつかのま、

予習〉の章に進むと、
この年齢差にさっそく物言いがつきます!

そこでは、親子と家事係の年齢順がこんなふうに説明されます。

「(略)年のじゅんからして十七さいが二十九さいより目したになってしまうというあやうさは(略)くらべて世俗の地位と収入のある五十四さいは(略)」

こちらでは、子が17歳の時、父が54歳と解釈されるので、
親子の年齢差は37歳となり一歳減ってしまっています。

うーむ、どうしてなんでしょうか?

厳密にはそれぞれの誕生月までは不明なので、
父だけがまだ誕生日前だったのかもしれませんが、
はたしてそんな書き分けに意味があるのやら?

気になりだすとどうにも気になってしまうこの矛盾。
誰か納得いく解釈を教えてもらえませんか?(笑)


abさんごのあらすじを読む
・資料館:How old are they?
・資料館:呼び名七変化~主人公の父編主人公編家事係編
・コラム:やわらかい檻のせつなさ!
・コラム:abさんごの謎〜家事係はなぜ家を出ようとしたのか?〜
・コラム:abさんご〈受像者〉とジェネシス〈月影の騎士〉の夢
・コラム:ことばでとらえたいものをとらえたい
・コラム:abさんごのタイトルの意味とは?


父と娘の肖像〔文庫版〕 (小学館文庫)


タグ:コラム
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0