So-net無料ブログ作成
検索選択

呼び名七変化~家事係編#2 [abさんご・資料館]

abさんごを読んでイライラしそうな理由のひとつは
登場人物(名無し)の解説文が何やらむずかしげなこと
基本はたった3人!主人公の父主人公・家事係だけ
作者の仕掛けを見抜けばもうスッキリ!
では「家事係」の七変化をどうぞ。

【家事係】
・女性 
・年齢:雇われた頃27歳ぐらい(主人公の12歳ばかり上) 
・独身(晩年の主人公の父の配偶者となる) 
・職業:家政婦(のち主人公の法的な義理の母)
・特徴:不手際でとても辛そうに家事をする(主人公の見立て!)

--これより前の章はこちらへ--

〈予習〉
・一ねん半らいの劇中劇の人物
・早晩通りすぎるはずの者
・二十九さい
・年かさのほうの見おくり人
・手をつないできた者
・子と見なされた者
・すすめる者

〈やわらかい檻〉
・もうひとりの住人

〈旅じたく〉
・住みこんで六ねん半になっていた住みこみ人
・家計管理人
・外来者
・くずす者

〈満月たち〉
〈暗い買いもの〉
・べつの者
・借りているよりも買ってしまうほうがと数字で判じうるふしぎな同居人

--これより後の章はこちらへ--

呼び名七変化~主人公の父編主人公編家事係編
コラム:abさんごの謎〜家事係はなぜ家を出ようとしたのか?〜


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0