So-net無料ブログ作成
検索選択

152年 [三国志・年表]

152年:元嘉2年
・皇帝:桓帝(21歳)
・皇后:梁皇后・瑩(えい)(梁太后、梁冀の妹)(梁女莹)
・将相大臣:梁冀(大将軍・録尚書事兼任)・張貢(護姜校尉)
・三公:袁湯(太尉)・呉雄(司徒)・黄瓊→趙戒(司空)
 
正月:
・桓帝の厚遇特典により十日に一回の入朝となった梁冀は、自身の第宅(ていたく)を摂政の府(あたかも影の王朝)として機能させ、桓帝を自邸より監視する。

十一月:
・梁冀は、司空の康瓊(こうけい)を罷免。

 三国志・151年<< >>三国志・153年 



三国志 第二巻 (文春文庫) 三国志 第二巻

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: